FC2ブログ

無敵超人の独り言…

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > Opera > スナップショット Opera 11.10 2018がリリース

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スナップショット Opera 11.10 2018がリリース

Opera 2011.03.04 Fri

スナップショット Opera 11.10 2018がリリースされました。

DL → ここから

今回注目するのは、残念な仕様変更中のスピードダイヤルがまともに使えるできになったことです。
それから、フェードのインポート&エクスポートがまもとにできるようになったことです。
ただし、代わりにOpera Linkがエラーがでて同期できなくなった。

でっ問題のSpeed Dialですが。
横2列で縦にスクロールしていってたのが。
横の列を3,4,5、自動から選べるようになりました!
また、表示倍率も変更できるようになり最低の50%にし横5列にした場合
5×6の30個が画面内に収められるようになった。

これは5×5の25個が最大だった今までより増えてますね。
まぁ直接、speeddial.iniを弄れば何個でも増やせるけどね。

しかし新しい仕様ではspeeddial.iniは弄っても変化なくなったので
画面内に表示できる数が増えるのは嬉しいですね。

ちなみ、横を自動にした場合横が6列になり6×6の36個が一画面に表示できた。
それ以上増やすと画面から見切れるのでスクロールしないといけないです。
自分のノートPCの画面サイズは15型(1024×768)なので横6列が最大みたいだが、
もっとでかいディスプレイなら自動にしたとき横の列がもっと増えるみたいです。

自分は30個程度スピードダイヤルに登録していたので36個が画面内に表示されてれば問題なしです。

気になったのは、スピードダイヤルに壁紙を設定したときに、
スピードダイヤルをスクロールしないといけない設定だった場合。
その、はみ出た部分も合わせて画面の大きさと認識して画像が拡大されることです。

まぁ画面内に収まるように設定したり
壁紙も無地のものとかなら気にはならないだろうけどね。

まぁなんにせよ、やっとまともに使えるスナップショットがでたかな。
スポンサーサイト
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。